自分で出来るねずみの駆除と、業者の活用法

もし、自宅にねずみが出た場合、まず考えるのが駆除の方法だと思います。

業者に連絡するか、自分で対処するのかで悩む方もいるかもしれません。昼間なら問題ありませんが、深夜や、既に家の配線を噛まれた等の被害が出ていて早急に対応したい時もあります。そんな時におすすめなのが、自宅で出来る対処です。ホームセンター等でも販売されており、安価で気軽に購入することができます。主に、罠タイプのもの、粘着シートタイプのもの、有害な物質を混ぜた餌タイプのものがあり、どれもねずみが出る場所を把握していないと効果がないのがデメリットと言えます。

罠タイプには、餌によって誘導するものもありますが、ある程度は場所を絞り込む必要があります。また、駆除した後の処理についても注意が必要です。罠タイプと、餌タイプでは、ねずみが死ぬことが多いのですが、餌タイプの場合どこに死体があるか分からないということもあります。粘着シートタイプの場合は生け捕りにすることになりますので、その後の処理についても考えなければなりません。さらに、一番大事なのはねずみの侵入経路を特定して被害拡大を防ぐことです。

マンション等の場合は、共有スペース等直結した場所からの侵入というケースもあるため、駆除グッズを適切に使うことが難しいケースもあります。そういう時には、駆除グッズは応急処置と考え、業者に頼むというのが1番適切です。料金の見積もり等は無料で行ってくれるため、自力での対処に加え、業者の力も借りることで安心、確実に駆除を行うことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *