スーパーやコンビニも鼠駆除が必要です

鼠駆除は田舎のお宅だけの作業ではありません。

近頃では都心の駅周辺にも鼠が出没しています。むしろ田舎の街より、豊富な餌場がある都心部の方が鼠は多く出没します。大量発生する事もあり、今では多くの野生の鼠が都会の草むらや植え込みに生息しています。実際に鼠の被害に遭遇している都会のスーパーやコンビニエンスストア、そしてオフィスもあります。コンビニエンスストアやスーパーには売れ残りの製品があります。そういった残飯を餌にして、鼠は出没します。

僅かな隙間さえあれば、彼らはやってきます。残飯を漁られるだけならまだマシかもしれませんが、彼らは綺麗な製品や在庫にまで手を出します。鼠にかじられた食べ物や在庫は当然、廃棄です。不衛生な状態になってしまうためです。スーパーやコンビニエンスストアにとって鼠は大敵であり、一刻も早い鼠駆除が求められます。彼らは繁殖力が異常です。数頭から数十匹の鼠が誕生します。少数だからといって鼠駆除を怠っていると、バックヤードに大量発生します。

スーパーやコンビニエンスストアは場所柄、残飯や在庫や廃棄の食べ物が出やすく、鼠に狙われやすいです。定期的に鼠駆除をしなければ、あっという間に居着かれてしまいます。鼠が周辺に現れるスーパーやコンビニエンスストアは、顧客からの信用も低下します。鼠が出るお店、という評判を流されてしまったら、その風評被害は甚大です。良くない噂が出る前にプロに相談して鼠駆除です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *