屋根裏のネズミ駆除とは

屋根裏のネズミで悩んでいるという場合、ネズミ駆除業者に依頼すると良いでしょう。ネズミ駆除業者といってもいろいろありますが、中には悪徳業者も存在するので注意しましょう。ネズミ駆除業者を選ぶ場合、まずは見積もりを出してもらう必要があります。屋根裏にネズミが出ても、一匹や二匹くらいなら市販のグッズで対策できると考えている人もいるかもしれません。

しかし、素人が屋根裏のネズミ対策をすることで駆除が難しくなり、さらに被害が拡大してしまうこともあるのです。ネズミによる被害が拡大した場合、建物や家具などが齧られてしまうことがあります。特に家の中心となる柱に注意が必要であり、柱が齧られてしまうと建物が弱くなり、地震いよって倒壊しやすくなってしまいます。また、未開封の食品の袋なども破られてしまい、捨てる必要が出てしまうでしょう。

また、電子機器の配線が齧られることも問題であり、生活にかなり支障をきたしてしまうことがあります。ネズミが出てしまうとさまざま経済的なダメージを受けてしまうため、できるだけ早く業者に頼んだ方が良いのです。プロはネズミの習性や行動パターンを熟知しているため、素人では気づかないような対策をしてもらえるというメリットが挙げられます。業者でも粘着シートを使うことがありますが、素人が行う場合と違ってかなりの枚数を床に敷き詰めることになります。

自力で駆除した方が料金は安くなるでしょう。しかし、ネズミを捕まえるためには手間や時間がかかってしまいますし、たくさんのネズミが住み着いている場合はかなり大変です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *