害獣駆除業者の選び方

近年、害獣が増え続けており、郊外だけでなく都心に近い住宅地でも出現するようになり、各地で被害が相次いでいます。室内に異臭がしたり、夜間天井や床下から物音がしたり、ダニやノミなどが気になったら要注意です。その際、害獣駆除業者へ調査を依頼しなければなりませんが、一体どういう基準で害獣駆除業者を選べば良いでしょうか。まずは、料金や作業内容の透明性が高いかどうか、が大切です。

過去に駆除を依頼したことがなければ、相場がわかりにくいため、料金やプランの内容、作業の内訳がわかる業者が必須となります。大抵の業者はホームページを持っていますので、そちらをチェックし、明記されているかチェックしましょう。次に、対応する建物に関してです。一戸建てからマンションや集合住宅、工場やオフィスなど出没する建物はさまざまで、業者によっては得手不得手が必ずあります。

その業者が希望される建物に適合するかどうかチェックしましょう。また、保証がどれだけ、どんな内容のものがついているのか、も大切です。いかに完璧に侵入経路を断ったとしても何らかの形で入り込むことはないとは言い切れません。害獣駆除作業が終わった後も対応してくれる、アフターケアサービスが充実しているという点は不可欠です。

年数と、細かい内容はしっかりチェックしましょう。また、ハクビシンを始めとした、鳥獣保護法によって捕獲や駆除が禁止されている害獣も存在するため、市役所への申請が必要となります。こういった手続きも代行してくれる業者を選ぶと良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *